高額時計のブランド買取は修理せずに出す

壊れた高額な時計をブランド買取に出す場合、修理してから出したほうがいいのでしょうか。
できればより高く買い取ってもらいたいと思うものですが、一般的には修理せずに出す方がいいようです。

確かに修理済みの方がより高く査定されるのですが、そのための修理費を考えると、ほとんどの場合、損をしてしまいます。
高額なブランド時計の場合、修理にはかなりの金額がかかるのです。
例えば壊れた状態で査定額が10万円として、5万円の修理費をかけ、結果13万に査定が上がっても意味がないですね。
そのような時計をより高くブランド買取してもらう方法はないのでしょうか。
たとえば高額な時計の場合、何店舗か根気強く回ってみるのは有効です。
機種や店によって査定額にかなりの開きがある場合があるからです。
自分のところで修理まで扱えるブランド買取店の場合、思ったより高く買ってもらえる可能性があるのです。
在庫状況によっては、壊れたものでも驚くほどの査定がつくこともありますが、逆にいえば同じ機種が大量に出回れば、価格が下落するというリスクもあります。
壊れた時計のブランド買取の場合は、その時点で一番高額な査定を出す店に、壊れたまま持ち込むのが一番有効な手段といえそうです。